撮った写真を簡単に携帯やスマホに送れる!一眼レフのおすすめ4選

一眼レフを始める際に、とても気になるのが「携帯やスマホに簡単に送れるか」という点だと思います。
このSNS時代に携帯やスマホに写真を簡単に送れることは、一眼レフを選ぶ上でもマストな条件ではないかと思います。
今回は、携帯やスマホに簡単に写真を送れる一眼レフもご紹介しますが、
“携帯やスマホに写真を送れない一眼レフ“を簡単に”写真が送れる一眼レフ”に大変身させる方法もお伝えします!

=============================================================

おすすめ一眼レフ「Canon EOS Kiss X9i」

こちらの一眼レフの一番の特徴が、携帯やスマホとのWi-Fi・Bluetoothを使用した接続機能です。
一眼レフで撮影した写真や動画を携帯やスマホにすぐさま転送することはもちろん。
スマホでリモート操作が可能なので、離れたところから一眼レフをシャッターを切ることができます。
集合写真など、タイマーを設定する必要が無く、細かい調節まで携帯やスマホだけでできてしまいます。

もちろんCanonのEOS Kissシリーズの上位機なので、機能や使いやすさも抜群で初心者の方が最初に持つ1台としてもバッチリです!

おすすめ一眼レフ「Nikon D5600」

こちらのカメラも初心者が持つ1台目としてはとても高い評価を受けています。
こちらの一眼レフはSnapBridgeというアプリを採用しており、撮った写真を携帯やスマホに自動転送してくれます。
わざわざ接続をしてから手動で送る必要が無いので、一眼レフでシャッターを切ったら携帯やスマホにもう写真が送られているというような形でスムーズにSNSなどにもシェアできます。
ややこしい接続やまどろっこしい操作が苦手な方にはおすすめな一台です。

おすすめ一眼レフ「OLYMPUS PEN E-PL9」

こちらは女子カメラの王道。
見た目も可愛く、コンパクトなサイズ感からも女性に大人気の一眼レフです。
こちらの一眼レフももちろんBluetoothを使用して簡単にスマホや携帯に写真を送ることができます。
また、液晶モニターが180度回転するので、自撮り撮影などをする際にも大活躍すること間違いなしではないでしょうか??

可愛いフォルムとデザイン、そしてその機能性の高さは人気の証だと思います。

【番外編】送信機能のない一眼レフを大変身させる神アイテム「TOSHIBA FlashAir」

こちらは番外編として、携帯やスマホに写真を送る送信機能の無いカメラを変身させる魔法のSDカードです。
このFlashAirは送信機能のついたSDカードです。
このFlashAirを使用しているカメラに挿入して撮影された写真は、スマホや携帯に送信することができます
このFlashAir自体がwi-fi電波を発することが出来るので、その機能を使って簡単にスマホや携帯に撮った写真を送ることができます。

新しく一眼レフを買うお金が無い方や、手軽に始めたい方にはこのFlashAirはぴったりだと思います。
送信速度も問題なくサクサクシェアできます
まだ悩んでいる方は、一度このFlashAirを使ってみるのも良いかと思います。

いかがだったでしょうか?
これからカメラを始めるという方は、スマホや携帯に写真が送れることが条件として入ってくるかと思います。
自分にあったスタイルと一眼レフで、楽しく写真を撮ってシェアしてみてください。

関連記事↓

5件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です