最近話題のAmazon Audible(オーディブル)のメリット大調査!

まず、そもそもAmazon Audible(オーディブル)とはなんなのか?
詳しく知りたい方はこちらを見てみましょう↓

Amazon Audible(オーディブル)とは?

Amazon Audible(オーディブル)とはAmazonが行なっているサービスの一つです。
ベストセラーや文学、ビジネス書、ライトノベル、落語、洋書など、さまざまなジャンルのオーディオブックを利用できるサービスです。
オーディオブックとはプロのナレーターや声優を使った質の高い朗読で、本の内容を聴くことができる新しい形の本の読み方です。

自宅で過ごすことが多くなった今、自宅で本を読もうと考える方もいらっしゃるかと思います。
そんな方に是非おすすめしたいのがこのAmazon Audible(オーディブル)というサービスです。

単刀直入に言うと、私はこのサービスを利用してから
とにかく普段の何気ない生活がイキイキとし始めました!

=============================================================

【おすすめポイント1】ながら作業ができる

まず、私自身もこのAmazon Audible(オーディブル)を使ってみたのですが、一番に感じたのは「手軽さ」です。
自分自身が、もともと本を集中して読む時間が極端に短くすぐに他のことに気が散ってしまっていました。
ですが、このAmazon Audible(オーディブル)ならその名の通りオーディオブックなので自分自身が本を持ち字を目で追う必要がありません。
なので、スピーカーで流すなりイヤホンで聞くなり、そのまま自分は他の作業をできるんです。

本の内容を聞きながら違う作業ができることに、
このサービスの広がりをとても感じました。

【おすすめポイント2】本の充実度

以前までのこのAmazon Audible(オーディブル)のサービスが始まってすぐの頃は本の充実度が低くユーザーもとても少なくありました。
ですが、2020年になって以降一気に本の数も増えAmazonも一気にこのサービスに力を入れていく様子が伺えましが。
今では、数多くの書籍がオーディオブックとして利用することができるようになっています。
自分の興味のあるジャンルの本はもちろん。今までに手を出したことのない本も簡単に手を出すことができます。

【おすすめポイント3】体験無料 いつでも解約OK

これもAmazon Audible(オーディブル)のサービスに手を出しやすい要素の一つですね。
月額1500円とサブスクライブものとしては少し高めですが、他のサブスク同様読み放題となると使えるサービスではないかと思います。
体験は無料ですしいつでも簡単に解約もできます。
自宅待機が続く今のシーズンだけ使ってみるのも良いのではないでしょうか?

=====================================================================

まずは無料体験で使ってみよう!

ここまで、Amazon Audible(オーディブル)の良さをお伝えしてきましたが、まずは使ってみることをおすすめします!
使ってみると意外と便利ですし、本との新しい付き合い方を作るきっかけにもなるかと思います。

無料体験はこちらからできます↓

まずは、新しいサービスを体験してみましょう!
あなたの生活がより楽しいのもになりますように…!

関連記事↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です